商品をもっと売るためにするべき5つの事

headline-yazzoo

店舗ビジネスをしていると
新規集客・リピート・売上アップのための販促には
頭を悩ませる事も多いでしょう。

 

   販促チラシ(ホームページ、ポップ)を作る際は誰でも悩むのが

  •  何を書けばいいかわからない
  •  新聞に入ってくるチラシを見て、良さそうなものを真似て作り、新聞折込をやってみたが反応がない。一回数万円の広告費が高く感じる。
  •  どの媒体(新聞折込チラシ、ポータルサイト、ホームページ、ブログ、フリーペーパー、ミニコミ誌、)を使えばいいかわからない。
  •  ミニコミ誌やフリーペーパーに広告を出すが、安売り競争のような戦いでは費用対効果が得られない。
  •  ホームページの営業がよく来るから作ってみたいが、仕事仲間は「ホームページでは人は来ないよ」と言われるので、お金がかかることなのでためらっている。
  •  ブログがいいと聞いたけど、何を書いたらいいかわからない。書き続けられない
  •  「反応が出る作り方」がわからない。どうやって作ったらいいかわからない

 

 作ること自体は、慣れればできるけど

 

お客さんが集まるような販促って難しいと感じることが多いと思います。

 

そんな理由であなたのお店のことをよく知らない業者に丸投げ(HP作成,etc・・・)
じっくり考えもせず、とりあえず作った広告を出したり・・・

 

これでは良い反応が出るわけないですよね?

 

 

お店には毎日のように、広告代理店から営業の電話がかかってきます。

「もしかしてこの人の言っている方法っていいのかなぁ?」
「ここに任せたら、本当にこの営業マンが言っているように新規客が20%も増えるのかなぁ・・・」

「任せちゃったほうがいいのかなぁ・・・」

 

うるさいなぁと思いながらも、ウマい話を聞くとチョット期待してしまいますよね。

 

 

業者に任せる際にも問題があって

 

  • イメージと違う
  • 思ったことが伝わっていない
  • 変更に時間がかかる
  • 変更のたびにお金がかかる

私もそうでしたが何度か任せても

自分のイメージとぴったり合うものや
結果が出るものってそれほどなくて

 

「結局自分でやるしかない」
再確認するために高い授業料を
払った様なものだと自分を納得させることに・・・

 

 

わかっていても
他人に任せたくなってしまうのって

自分で上手く出来ないからというより
自分の方法がいいのか悪いのか
意見を言ってくれる人に“頼りたい”という気持ち
の方が大きいのかもしれませんね。

 copy

店舗オーナーや店長になると
意見を言ってくれる人さえ減ってくるので
自分で決断しないといけないストレスは大きなものです。

 

販促を進めていく時は

  • 集客力を上げたい
  • 売上を上げたい
  • さらに効果を高めたい
  • 広告費を押さえたい

 

こういう気持ちがもちろん強いと思いますが

 

  • 他の方法を知りたい
  • 自分の店に適切な広告を知りたい
  • 上手く広告が作れない
  • 上手く文章が書けない
  • 自分の広告がいいのか悪いのかわからない

こんな迷いは誰しもあります。

 

 

迷いがあるうちは広告作成のストレスは減りません

 

nayami

実際に広告は出してみないと反応はわからないし
でも、これでいいんだろうか・・・

と不安は常に付きまといます。

 

とは言っても
良し悪しを指摘してくれる人がいない。

「いや、私はスタッフにちゃんと聞いてチェックしているよ」

 

あなたが、もしこう思っていても、それは思い込みです。

 

スタッフが上司の作った広告を見て

「●●は良くないですね。」
「もっと●●したらいいんじゃないですか?」

なんて言えないですよね。

 

だから、
スタッフとチェックし合ったはずなのに
今回はあまり反応がないな・・・

 

そんな結果に販促の方向性に
また迷いが出てしまいます。

 

 反応の取れる広告には決まったルールがある

 実は反応のとれる広告っていうのは

ルールが決まっていて

そのルールに則って進めていくと
一定の効果は出るものです。

 

  • 今は景気が悪いから・・・
  • 周りに競合が出来たから・・・

これは、ただの言い訳

ルール通りの販促をしていないだけなんです。

 同業他社が

同じように全て低迷していますか?

 

そうではないわけですよね?

 

ルールに則っていない広告っていうのは

お客さんの心に響かないので
いくらお金をかけようが
いくら枚数を撒こうが効き目はゼロ。

 

お金をドブに捨てるようなもの。

 

この正しいルールに則って
小さくテストし修正し反応の良いものに仕上げてから

エリアを広げたり、枚数を広げていけば
大きな効果を出していけるようになりますし
無駄にお金を使う事もありません。

 

このルールというのは

たった3つのポイントを意識していけばいいんです。

 

その3つのポイントとは

  1. ターゲットを絞る(一人に向けてメッセージを書く)
  2. 共感(ターゲットの悩みに寄り添う)
  3. ベネフィット(メリットによって得られる結果や感情)

これだけです。

 

たったこの3つのポイントを意識したルールに基づいて作りこむことが出来れば

  • どう自分の広告に当てはめていったらいいのか?
  • どの部分に気を付けていけばいいのか
  • 自分の広告はうまく出来ているのか?

これらが良くわかるので、作成時の迷いがなくなりストレスが減ります。

そして反応率の高い販売促進ツールをカンタンに作ることが出来、集客、売り上げが必ずアップします。

 

この3つのポイントを使いこなすためのワークショップを開催いたします。

あなたの店舗、商品に当てはめて新規客獲得、リピートアップ、売上アップにつなげるためのワークショップです。
workshop


 このワークショップに出ることでこんなことがわかります。

  • あなたのビジネス・商品に合った広告方法
  • 商品(お店)の特徴(つよみ)の引き出し方
  • 現在の販促方法のほかに適した販促方法
  • 反応の上がる広告を作るポイント
  • スタッフやお客様からアイディア(商品のメリット)を引き出す方

 

 これらの事がわかることで

広告(販促ツール)を作るのが楽になります。

 

広告を出す前に
これは反応が取れそうか?

自信を持つ事が出来るようになります。

 

このワークショップでは

グループでお互いの販促物をチェックしあいます。

改善するための客観的アイディアも出しあいます。

実際にあなたの販促物をお持ちいただき参加者同士でチェックします。

私たちの方でももちろん添削させていただきます。

客観的な意見を聴くことで

販促ツールのデキを見極めるポイントがあなた自身でわかります。

 

多くの気づきを得る事が出来るでしょう。

たった一日のワークショップでも
今よりも格段に反応を取れる販促が出来るようになります。

 

販促のストレスが減りますし
反応のとれる販促を行う事が楽しくなります。

 

新年が始まり
気持ちを新たに売上アップを図りたいところですね。

 

是非
このワークショップに参加し
販売促進の基礎力を付けてください。

 

 

【店舗ビジネスオーナー・店長向け】
反応率が上がる販売促進ツールの作り方 ワークショップ 基礎編  by販促“チェックマン”


日時   :1月27日(火)
      :10:00~12:00

募集人数:5名
開催場所:渋谷区笹塚(詳細はお申し込みいただいた後に連絡いたします)
参加費用:¥3000

※当日のワークショップには
参加者自身の店舗販促物をお持ちください。
または、ホームページなどはURLをお知らせください


 

 

 お申し込みはこちら

 


■PROFILE

“販促チェックマン” 安部 康博(あんべ やすひろ)belt-big

Webコピーライター。

K-1ファイターで、キックボクサー。
元全日本キックボクシングヘビー級チャンピオンの顔を持つ。

 

20年前よりキックボクシング活動を行いながら
同時進行で治療家として治療院を運営。

頭が筋肉の超体育会系で勉強が苦手だったが、
自分の治療院の売り上げを何とかあげなければならずvs_marios
それまで本など読んだこともないのに、
沢山のビジネス書を買いあさり
自己流で試行錯誤しながら、治療院の販促活動を行う。

 

 

パソコンを指一本で四苦八苦しながら扱うようなド素人だったが
売上をアップしたい一心で、ホームページ作成も自分で出来るようになる。

copywriting

治療院の売り上げアップのために勉強した
コピーライティングで売上に大きな変化が出たことをきっかけに
コピーライティングに目覚める。

自分の治療院の売り上げが上がるようになると

同業他社からも依頼を受け、次第に集客代行も。

 

現在は、コピーライティングをベースとした、販売促進ツール作成のポイントをシンプルに伝えている。

 

■■実績■■

異業種の会社からも集客の依頼を受け
ライバルが多くマーケティングが難しいとされる

●金融、FX会社の集客を手伝い2週間で700万円を売り上げた実績がある。

●メルマガの反応30倍。

 

●キックボクシングスクールのホームページ集客でキャパオーバーのため会員募集停止状態に。

●霊能者の集客代行

●うつの治療院で2万5千円の治療ながら毎月安定的に集客。

●ホームページの集客がゼロの鍼灸院を野球肩専門鍼灸院としてブランディングに成功

●建築関係の会社の求人専門サイトを作成し、求人広告費を1/10に、応募者採用者数を5倍にする。

 

関東全域から集客出来る治療院に。
関東の大学野球部、甲子園組の投手も多数来院。

 


 

 

  お申し込みはこちら

 

 

投稿日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

反応率が上がる販促ツール作成 ワークショップ

店舗集客・起業家向け!チラシ、ホームページ、ポップの反応率を上げる!”販促チェックマン”